良いwebデザイナーになるには

webデザイナーとは、いくつものグラフィックスソフトを駆使して、クライアントの要求を満たす機能を実装し、ユーザービリティの高いインターフェイスをデザインする職業です。では、仕事の依頼が来るwebデザイナーになるにはどのようにしたらよいでしょうか。例えば専門学校や職業訓練でweb制作に必要な基本的な事柄から実践力になりうる知識と技術を学んだ後、最初はwebデザインの仕事をしつつ最新の現場を経験できる会社に就職します。そこで何年か修行しつつステップアップを目指すのが一番の近道です。

↑PAGE TOP